まだまだ中級。暗渠ハンター(旧『東京Peeling!』)

『暗渠マニアック!』(柏書房)著者。以前まで『東京Peeling!』というタイトルで綴ってましたが容量限界に伴ってこちらに。これを機にタイトルも変更しました。だって暗渠のことしか書いてないんだもんw 「中級」とは上下の概念でなくどっちつかずの曖昧な(あやしい・胡散臭い)もの、というニュアンスでご理解ください。トークや展示などの告知もここでしていきます。

7/21(土)夜は横浜伊勢佐木町でトークやります!『暗渠のそばに歴史あり。暗渠のそばに酒場あり。はま太郎・猫綱・暗渠マニアックスとめぐる「はじめての横浜暗渠散歩」(仮)』。詳細は続報にて。

見えないものを見て愛でる『ふしぎな県境』

 行政境界は「暗渠サイン」であることも多い、というせいもあるかも。私も境界にはふだんから興味津々。また、「見えないものを心で見、味わう」点では暗渠とも大いに共通点があるのが「境界」です。
 さてこの本『ふしぎな県境』(中公新書)。
IMG_9859

著者は、かつてカルカル『境界集会~県境 区界 暗渠界 大集会』でご一緒させていただいたことがある西村まさゆきさん。デイリーポータルZでも有名な方ですね。

 この本は、県境趣味というエキセントリック(褒め言葉)な内容を扱う本ですが、
おもしろそうな県境を見つけてはそこに辿りつき、そしてそこで何が起こったか、どんな人と会ったか、昔はどうだったのかが楽しく書かれた県境旅行記、だと思いました。
それはなんでもない場所が「観光地」になるプロセスであり、
その意味では「新たな観光地誕生の記録の書」ともいえます。

また西村さんの筆運びも巧いんだよなあ。

 暗渠も境界も、立派な観光資源。
知ると、いつもの街が違って見えます。
おもしろかった!

5/15(火)07:30頃から、板橋の暗渠のおはなしをTBSラジオで。

15日朝7時半頃から10分程度のTBSラジオ『森本毅郎 スタンバイ!』「現場にアタック」用に、
板橋暗渠のお話をしてきました。

同コーナーでは「板橋しっとりチャーハン」の刈部さんも登場。

我々の話を基にレポーターの真野淑實さんが森本さん&リスナーにプレゼンする形式だそうです。
真野さん、あとは頼みましたw 
https://www.tbsradio.jp/stand-by/


DdJRd7oV0AEANbq


★20180515 追記
ということで、今朝無事放送されました。

10分間ほどのわずかな時間ですが、板橋の町中華、境界、団地そして暗渠の魅力についてのご紹介。タイムフリーで聴くことができます。
森本毅郎・スタンバイ! | TBSラジオ | 2018/05/15/火 | 06:30-08:30 

しかしラジオの制作スケジュールってすごいですね。
打合せと収録があったのが昨日昼間、そんで今朝放送です。
レポーターの方も制作の方も、
短時間の打ち合わせからエッセンスや本質をつかみだすのがほんと上手。
すごいなあ…。

★20180517追記
当コーナーの記録記事が公式HPに掲載されました。
PCやスマホ環境によってはここから当日音声も聴けるようです。
基本的に先月刊行の『板橋マニア』に関して喋ってますが、
ちゃんと杉並区のことにも触れているところが意地らしいぞ自分。


【本日発売】杉並区は錬金術師か!?『地図中心』杉並区特集。

地図センターの月刊誌『地図中心』、5/10発売の今月号はなんと杉並区特集!

杉並区元まちづくり推進課の田森さんをはじめ、
郷土博物館の駒見さん、
古道の荻窪さん、
西荻案内所の奥秋さん、
郷土史や習俗に詳しい野田さんらおなじみのメンバーと共に

『暗渠マニアック!』チームも
それぞれ寄稿させていただいてます。
(編集の地図センター小林せいのうさん、お世話になりました。)

表紙開けるとすぐ田森さんのページなんだけども、
ちょっとびっくりするかも。
ってか少なくとも私は驚きました。
いきなりヤンヤン歌うスタジオ状態の「暗Q」だったので…。


 IMG_9682

私は見開き2ページ。

先の3月にやった『道草のススメ 地図からは見えない世界』での暗渠トーク、

「杉並の暗渠はゴールド&シルバーだ」をベースにした読み物です。
ゴールド&シルバー。金と銀。
杉並区で「金」、といえばこっちはもうみなさんご存知のアレですよね。
そして「銀」も、ああなるほど、となるかと。
トークではそこまででしたが、今回はようやく
その先のオチを書かせていただいてます。


ぜひ読んでみてくださいね!

ヒロトバースデーイベントで暗渠トークしてきた!

こんなイベントが6日にあったんですが、出演してきました(笑)。
キャプチャ2

キャプチャ

ビジュアル系バンドA9
このファンクラブ会員限定の「ヒロトの誕生日」イベントです。
ぼくらが出ることは事前告知できなかったので(まあしても殆ど意味がないw)、ようやくここで情報解禁!
ここのギタリストのヒロトさんが暗渠マニア(&盆栽大好き)だ、って話は何度か書いてますが、その絡みでお声掛けいただきました。

5月4日に誕生日を迎えたヒロトさんのこのイベントは、
私たちの暗渠トークが第一部。
第二部はラルクのKenさんがゲストの「コトダマオフライン」ですのよ、奥様。
そのあとヒロトさん(&Ken さん)のミニライブがあって、
最後はひとりひとりにサインと会話をして送り出し。
ほんとファンのみなさんとすごく親密な時間を作られてました。
本人も言ってたけど、
「誕生日の友達んちにみんなで集まって、リラックスしながら一緒にすごす」
ような半日です。
これにかける彼自身のホスピタリティ意欲もハンパないです。
観客のバンギャさんに「寒くないですか」って空調への注文出したり、
最良の音を聴いてもらおうと、演奏の合間でもモニターの返しの音にこだわってPA調整したり。
上のメニュー表にあったオリジナルメニューや、
IMG_9715
(蓋暗渠がモチーフね。原作は西荻窪の「喫茶凸」さん。予約すれば食べられると思います)

IMG_9717
(こちら盆栽モチーフ)

IMG_9718
(これも盆栽モチーフ)


当日の限定グッズ(ヒロトセレクションの生盆栽もあった!)もすごいチカラ入ってます。
IMG_9711
(ずらっと並んだ盆栽。カルカルで盆栽売ってんの初めてじゃない?)

IMG_9706
(実がなってるのや花がついてるの多数。これら開演前に全部「売約済み」になってました)



そんな中の、暗渠トークだったわけです。
ヒロトさんは音楽にも、生き方にも、そして暗渠にも、熱い漢だなあ…。
そしてそんなヒロトさんが大好きなバンギャ・ヒロトギャのみなさん、みんな暖かくていい人たちだなあ…。

トーク内容やスライドは、こちらにとっても新しいチャレンジ。
自分たちの話したいことよりも、バンギャのみなさんが聴きたいことや、
またヒロトさんの話しを引き出すことを考えてのスライド準備。
打合せであれこれ方向を出し合いましたが、
・「暗ギャマニアッククイズ」でみんなで楽しんでもらう
・「ヒロトのメンバー話から、各メンバーに暗渠をあてがってみる」(これは吉村のアイデア!)
・「ヒロト思い入れ曲をひもといて、各曲に暗渠をあてがってみる」(これはヒロト氏の「音楽と暗渠はつながっている」発言からのアイデア)
という内容。おもしろそうでしょ?

数枚、当日スライドから抜粋しますね。
1
(タイトルスライド)

2
(まずみなさんのレベル確認。この日の目標は「レベル3に到達」!と定めました)

3
(暗渠の愉しさはこれ!「味わい」まで来ると、周りに呆れられることもある)

キャプチャ
(以前このブログでも紹介したことがあるこれ。「盆栽の鑑賞法」に刺激されて作ったやつ)


4
(暗Q第1問はこれ!)


「暗Q」優勝チームには、ヒロト氏サインも入った『暗渠マニアック!』をプレゼント。
この世に5冊しかない貴重版!
IMG_9720



うまくできたかどうかわからないけれど、
こちらもじゅうぶんに楽しませてもらいました。
Kenさんトーク含めた当日の模様は、引き続きFC限定チャンネルですが、
後程編集を経て『ブラヒロト』『コトダマオンライン』で観ることができるようになるとのこと。
※2018.5.8追記:ごめんなさい、『コトダマ』のほうは配信するかどうか私は確認していませんでした。お詫びして訂正します。
…「コトダマ」のKenさんトークもすっごい面白くって、楽屋で笑いながら聞いてました。
このすごい人だわあ…。



そうそう、カルカルは暗渠マニアックスも何度か出させてもらいましたが、
実は渋谷に越してきてからは初登壇。
その意味でもいい機会をいただきました。
関係者のみなさん、おいでくださったみなさんに改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

板橋暗渠番組、公開されました。

発先月売された『板橋マニア(フリックスタジオ)

おかげさまで売行き好調のようです。

さらにそれに追い討ちをかけるように板橋区がプロモーションをスタート!

 

5月1日から31日までの板橋情報番組『魅力発信!板橋ナビ』では、

この「板橋マニア」が特集で扱われます。

キャプチャ

JCOMや板橋区HPから観られるとのこと。あ、あと板橋区役所ロビー。

開始後3分以降はなぜか全部暗渠の話題なので、
まあ実質暗渠番組なわけです。

ちょうど去年の今頃、『ふるカフェ系ハルさんの休日』で

川の流れを「感じてみてください」とハルさんに迫りましたが、

1年経た今回は、ナビゲーターの矢尾明子さんすなわちアキさんに
「感じてみて」と迫ることになりました。

因果なものです。

 

お時間ある時にでもご笑覧ください。


最新コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 見えないものを見て愛でる『ふしぎな県境』
  • 5/15(火)07:30頃から、板橋の暗渠のおはなしをTBSラジオで。
  • 【本日発売】杉並区は錬金術師か!?『地図中心』杉並区特集。
  • ヒロトバースデーイベントで暗渠トークしてきた!
  • ヒロトバースデーイベントで暗渠トークしてきた!
  • ヒロトバースデーイベントで暗渠トークしてきた!
  • ヒロトバースデーイベントで暗渠トークしてきた!
  • ヒロトバースデーイベントで暗渠トークしてきた!
  • ヒロトバースデーイベントで暗渠トークしてきた!
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
プロフィール

lotus62ankyo

  • ライブドアブログ